山県市・岐阜市を中心に水道設備工事・リフォーム・土木工事を行う、モリタ株式会社の公式ホームページです。

RECRUIT
採用情報
Interview
スタッフの声
毎回新鮮な気持ちで
楽しく仕事ができる
道路を掘ったり水道管を引いたりといった土木工事を中心に担当しています。
最近では、打ち合わせの段階からお客様とお話して、ご希望や施工内容に合わせて工期の計画を立てています。自分の計画通りに工事が進むと、達成感があって楽しいですね。また、モリタは水道工事だけでなく住宅に関する業務も幅広く行っているので、いつも新鮮な気持ちで仕事が出来るのが良いですね。
お客様が喜んでくれることが
やりがいに繋がっています
相手が喜んでくれたり、楽しいと思ってくれたりするために行動するのが好きで、いつもお客様が喜んでくれるためにはどうしたらいいかをよく考えます。そんな私が大切にしていることは施工が終わったらお客様に「何か困っていることはありませんか」と聞くこと。電球が切れたから交換してほしい、重い物を運んでほしいなど、施工とは直接関係ないことも、お客様が喜んでくれるならと、積極的にサービスをしています。そうして直接ありがとう、という言葉を聞けるのがやりがいに繋がっているんです。
皆がしっかりサポートしてくれる
から不安はありません
入社して2年目のときに担当した仕事で、自分だけで判断して、どんどん悪い方へ進んでしまったことがありました。そんな時、社長がすぐにいろんな所へ手配をしてくれて解決しました。そのときの「最後は俺がいるから精一杯やってみなさい」という言葉がとても心強かったです。安心していろんなことに挑戦できるからこそ、成長できたと思います。今後はコスト面での知識も増やしてさまざまな提案が出来るようになりたいです。
Q&A
Q. 入社したきっかけは?
モリタに入る前は、工場勤務でしたが、そこでは毎日同じ景色、同じ作業。知り合いの紹介でモリタの仕事の手伝いをしたとき、現場がとても楽しかったんです。特にモリタは幅広く仕事をしているので、よりいろんな仕事が出来ると思い入社を決めました。
Q. 社長はどんな人?
手間がかかっても、お客様を第一に考えている人。見習いたいです。また、社員と歳が離れていないので、公私ともにいろんな相談に乗ってくれます。
Q. 入社を希望される方へ一言!
体力的に辛い場面もありますが、先輩たちも同じ経験をしているからこそ、心身ともに支えてくれます。明るく楽しく仕事をしたい人に来てほしいですね。
1日のスケジュール
8:00 出社
当日の施工に必要な材料を積み込んだ車両等を再度チェックします。
8:30 ミーティング
朝ミーティングをして当日の仕事内容の最終 確認を行います。
9:00 現場作業
現場に到着したら、工事に携わるスタッフや協力会社と工事内容の共有をし、作業開始します。
12:00 昼食
13:00 現場作業
引き続き現場仕事です。自分の携わる現場だけでなく、他のスタッフの現場の進捗状況も気にかけながら、連携して会社全体の工事がスムーズにいくようにしています。
17:00 帰社
会社に戻り、翌日の工事の準備をします。
17:30 ミーティング
ミーティングを行います。当日の工事の振り返りや、翌日の工事の段取りを打ち合わせします。
18:00 退社